耳鳴りの原因と対策方法|快適な生活を送ろう

女医

心身をメンテナンスしよう

見上げる女性

外傷性難聴のように、衝撃的な音量により聴覚神経を痛めてしまった場合には安静が必要になります。突発性難聴は生活習慣の乱れなどがきっかけとなり耳鳴りや難聴が起こります。ウィルス感染や内リンパ水腫が原因の場合もあり、治療法も多岐に渡ります。

Read More

耳が鳴るのは病気なのか

先生

耳鳴りが気になる人も多いでしょうが、一過性であれば心配はいりません。ただし他にめまいなどの症状がある、激しく鳴るといった場合は要注意です。突発性難聴や中耳炎、メニエール病などの疑いがありますので、すぐ病院に行きましょう。また、耳垢や水が耳に入った時、あるいは薬によって耳鳴りが起こることもあります。

Read More

原因と治療法

耳鳴りの治し方がサイト内で記載されています。知りたかった情報を確認したいのであれば、ここからアクセスしてみましょう。

あの機械で症状が和らぐ

先生

耳鳴りには一時的に現れるものと、慢性的に鳴り続けるものがあります。慢性的に鳴り続けるものは、耳の損傷や音を脳に届ける神経の損傷を原因とする場合に多くみられます。このタイプの耳鳴りは完全に消し去ることは難しいのですが、症状を和らげることのできる機械が存在します。それは補聴器です。補聴器は難聴を補うための機械ですが、実は、耳鳴りを和らげる効果も期待できるのです。補聴器は耳に入ってくる音を大きくして聞こえを補います。つまり、耳鳴りよりも耳から入ってくる音を大きくすると、相対的に耳鳴りが気にならなくなるのです。この治療法は欧米では広く用いられています。近年になって、国内でも少しずつですが、取り入れる耳鼻科や補聴器メーカーがみられるようになってきました。耳鳴りが気になる方は、難聴でなくても補聴器を試してみてはいかがでしょうか。

「キーン」だけではない

耳鳴りというと「キーン」という甲高い音を想像してしまいがちですが、実はそれだけではありません。「ジーッ」という虫の鳴き声のような音や、「ゴーッ」という低いエンジン音のような耳鳴りも存在します。耳鳴りの直接的な原因はまだ明らかになっていませんが、様々な要素が絡み合って発生することがわかっています。前に述べた耳の損傷だけでなく、神経の損傷、ストレス、疲労、全身の状態悪化など、多くの要素が絡んでいると言われています。耳鳴りが現れたらすぐに受診して、どのような要素が絡んでいるのかを特定してもらうのが良いでしょう。特に、疲労や全身の状態悪化が関係している場合は、薬の内服や点滴によって治療ができる場合があります。

耳鳴りでお困りの方へ

女性

耳鳴りは聞こえ方や高さによって、何種類かに分けられ、それによってどのような病気であるかがわかります。ストレスが原因ということもあり、そのような場合は生活の改善で治ることもあります。しかし耳鳴りが何日も続くとか、めまいや難聴などの症状がある場合は、病院に行って検査をしてもらうのがいいでしょう。

Read More

おすすめ関連リンク集

  • 新宿駅前クリニック

    新宿で耳鼻科を利用するなら、患者に待たせる時間を与えないところを選びましょう。スムーズに診療へ進めると嬉しいですね。
  • 愛眼

    補聴器の選び方はここで知ることができます。聴力をコントロールすることができるので、多くの人から利用されています。
  • メガネの田中

    聴こえないという問題を解消してくれる補聴器はコチラで購入出来ますよ。気になる方は取り扱い商品の詳細を確認してみましょう!